ウルトラジャパン2016までにdeadmau5のあのネズミ頭を作りたい!

deadmau5-rainbow

スポンサーリンク

ウルトラジャパン2016までにdeadmau5のあのネズミ頭を作りたい!

ウルトラジャパン2016まであと2ヶ月を切り、ウルトラジャパンまでに準備をしていかなくてはなりません。

ウルトラジャパンは超一流のDJが集まるフェスですが、参加するお客さんはそれぞれの個性を全面に出したいわば仮装大会的な一面もあります。古くからEDMを愛する人達は、「パリピきめぇ」「ミーハーなクズだな」などと揶揄をしますが、そんなの関係ないです!

22330301510_d2879c2c93_z Byxtg3PCIAEjSgQ ByxtgpPCAAA1R0b ULTRA-JAPAN-2015-girlssnap-adidas 91952

純粋に音楽を楽しむのもいいですが、折角高いお金を払うのであれば最大限楽しみたい!ということで今回私も周りに負けない格好で参加したいと思います(去年までは私は揶揄する側でしたが、、、w)!

コンセプトは何にしようか?

gatag-00001264

ウルトラジャパンは複数人で参加される方が多く、そのグループで1つのコンセプトを決めて各々のコスプレをしています。

コンセプトを決めるためにウルトラジャパン2016の出演者を見ていると良いのがありました。

ウルトラジャパン2016年の出演者に「deadmau5」と「Marshmello」がいますが、2人とも被り物を被っているではないですか!

deadmau5-and-marshmello

twitter上でバチバチにやり合い、少し仲が悪い二人ですが、その二人を少しでも仲良くしたい!ということで二人の被り物の要素をそれぞれ取り入れた被り物を作ろうと思います!コンセプトは題して「ネズミとマシュマロ同士仲良くしようぜ」!

海外のフェスを見ると簡単に作れてしまうせいか、Marshmelloの被り物(バケツ)を自作した人が多く、余り個性が出せそうにないので、Marshmelloのバケツよりは難易度の高いdeadmau5のネズミの頭をベースにMarshmelloの要素を取り入れたものにしようかと思います。

deadmau5のネズミ頭の作り方

maxresdefault (10)

海外のサイトを見ると同じようにdeadmau5の頭を作成していて、ご丁寧にyoutubeに作成風景を載せているファンもいます。今回は下の動画の作り方を参考にしていきます。

deadmau5のネズミ頭に必要な材料・道具

snapon-franchise-our-products

deadmau5のネズミ頭に必要な材料・道具はざっと以下の通りです(まだ制作未着手なので制作し始めたら都度追記していく予定です)。

■材料

  • 50cm発泡スチロールの半球×2(2つで約6,000円)
  • 10cm発泡スチロールの半球×2(2つで約500円)
  • 1m×1m×30mm発泡スチロールの板(約1,100円)
  • 編み状のアルミシート(約1,500円)
  • 発泡スチロール用接着剤(約300円)

■道具

  • 発泡スチロールを切断するための電熱線(1,000円 〜 4,000円)
スポンサーリンク
最低限上記の材料と道具があれば形にはなります。値段は東急ハンズで調べました。

あとは球体を色付けのために缶スプレーなのか布にするのか、電装ビッカビカなどこだわると費用は変わりますし、その他途中で工夫が必要になれば都度費用が発生します。なのでdeadmau5のネズミ頭を作成するためにはざっと15,000円〜20,000円くらい掛かりそうですね。。。

ネズミ頭の作成風景!

近日公開予定!乞うご期待!
スポンサーリンク