ウルトラジャパン2016出演決定!EDM界の悪童「deadmau5(デッドマウス)」とは?

mau5

スポンサーリンク

ウルトラジャパン2016出演決定!EDM界の悪童「deadmau5」とは?

さて今回ご紹介するのはウルトラジャパン2016のヘッドライナーが決定した「deadmau5(デッドマウス)」です。ミッ◯ーマウスに激似の被り物をしてプレイすることで人気のDJをご紹介します。

deadmau5(デッドマウス)とは?

image4

プログレッシブハウスのDJである彼は、1981年生まれ(現在35歳)。カナダのオンタリオ州(ナイアガラの滝がある場所)出身の彼は芸術家の母と自動車工場勤務の父との間に生まれました。幼少の頃にキーボードを与えられ、90年代中盤から音楽キャリアを開始し始めます。

彼は大人気のDJでありながら、どんな相手にも毒舌を吐くDJ界の有吉的な存在です。過去には大人気DJデイビッドゲッタに「iPodをただ垂れ流すだけ」とか、世界の歌姫マドンナに対しては「ファッ◯ンクソボケ」など。更にはミッ◯ーマウスに激似の被り物をしていることから、誰もが恐れるディズニーからも訴えられ、全面対抗をしています(後に和解)。

基本情報はwikipediaなどにお任せして、彼の特別な一面をご紹介します。

大のスーパーカー(痛車)好き!

phprgpqz4

年間10億円以上を稼ぎだす彼のお金の使い道も非常に豪快で、特に車への情熱は非常に高いものがあります。確認されているだけでもポルシェ911、マクラーレンP1と650、ランボルギーニ ガヤルドとウラカン、フェラーリ 458、日産 GT-R、ベントレー コンチネンタルGTなどなど、、、どれも数千万から1億円オーバーのスーパーカーばかりです。

そして彼の車の特徴は納車後すぐにペイントしてしまうこと、しかも痛車に。。。

deadmau5-purrari-1

フェラーリ 458スパイダー

phphfn6zo

日産 GT-R

Deadmau5-Purracan-2-1024x576

ランボルギーニ ウラカン

deadmau5-p1-650S

マクラーレン P1と650

resize

フェラーリのエンブレムは跳ね馬からネコ科のピューマに!なので名前は「ピュラーリ」!

ちなみにレインボーカラーに空飛ぶ猫のこのペイントは海外で何故かブレークしたNyan Cat(ニャンキャット)が元ネタになっています。

代表曲

さてそんなdeadmau5の代表曲を見ていきましょう。

Deadmau5 – Ghosts n Stuff

まずはyoutubeの中で最大再生回数を誇る「Ghosts n Stuff

deadmau5 & Kaskade – I Remember

次は日本語がペラペラなアメリカ人人気DJ Kaskadeとの共作「I Remember

deadmau5 feat. Chris James – The Veldt

お次はシンガーソングライターChris Jamesとの一曲「The Veldt

deadmau5 – Strobe

最後にdeadmau5ファンの中でも最高の一曲「strobe

いかがでしたでしょうか。見た目とは裏腹に全体的にオシャレで雰囲気があるハウス・ミュージックの数々。彼女とのドライブでドロップバリバリのバウンス系を聞くのが恥ずかしいあなたは、deadmau5の曲を掛けてみたらいかがでしょうか?

プレイ動画

次はdeadmau5がプレイしている動画をご覧頂きましょう。

Deadmau5 – Live @ 5 Years Of Mau5, Honda Stage, New York [11.11.2014]

Deadmau5 Closing Ultra Live Stage 2016

いかがでしたでしょうか?EDMの黎明期から現在まで第一線で活躍するdeadmau5についてお伝えしました。そんな彼が9月のウルトラジャパン2016にヘッドライナーとして出演します。それまでに彼の曲を予習して、万全の体制でウルトラジャパンに参加しましょう!
スポンサーリンク